ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月22日 21時06分 公開

アマゾンが“ハリポタ”マジックスクールを開催――魔法のタネあかしも!?

ギネスブックにも認定されている世界最年少マジシャン兄弟、「山上(やまがみ)兄弟」がAmazon.co.jp主催のマジックスクールで“ハリポタ”ばりのマジックを披露した。

[渡邊宏,ITmedia]
photo 山上兄弟。左がお兄さんの圭之介君、右が暁之進君

 Amazon.co.jpは山上兄弟のマジックショーを楽しめて、なおかつマジックを教えてもらえる「Amazon.co.jp マジックスクール」を開催、200人あまりの観客が妙技に歓声を送った。夏休みに入ったということもあり、観客の大半は小学生とその父兄だった。

 このマジックスクールは、ご存じ“ハリポタ”の第5作『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』をAmazon.co.jpで予約したユーザー向けに開催されたもの。魔法使いのハリー・ポッターと山上兄弟は、“マジックつながり”というわけだ(山上兄弟は“日本のハリー・ポッター”といわれているとかいないとか……)。

photo ホグワーツ魔法魔術学校の制服のような衣装で登場した山上兄弟

 同社では「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」の予約を3月15日から開始、初日で6000冊を超える予約注文を獲得している(6月中旬には5万冊を突破したそうだ)。6000冊というのは、和書の予約開始初日の数字としては同社史上最高という。

photo 同社代表取締役社長のジャスパー・チャン氏も山上兄弟のマジックで本の中から登場。「発売日の午前中に、“ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団”をお届けします」と迅速な発送をアピール

 山上兄弟はカードやリングなどはもちろん、消失マジックやタップダンスまでもこなす芸達者ぶり。お兄ちゃんの圭之介君は9歳、弟の暁之進君は8歳ながらも、年齢を感じさせない堂々たるステージを披露した。それもそのはず。実は2人の父親は日本有数のイリュージョニストとしても知られる北見伸氏。その影響もあってか圭之助君は6歳でデビュー、その後に暁之進君も続き、2001年4月からは兄弟マジシャンとして活動している。

photo カードのマジックを披露したり
photo リングのマジックを披露したり。リングが自分の体ほどもあるのがまたカワイイ

 2人は昨年3月に行われたマジックの世界大会で4位に入賞。最近では新聞雑誌、テレビなどにも登場、小学生の間ではかなりの知名度だという。7月21日にはそのマジックとミュージッククリップが収録されたDVD「山上兄弟 ホップ!ステップ!マジック! てじな〜にゃの巻」がリリースされている。

photo 暁之進君がぺらぺらに!お兄ちゃんもビックリ(ローラーを回してぺらぺらにしたのはお兄ちゃんだが…)。でも空気を入れれば…
photo ほら元通り!
photo 決めのポーズもバッチリ。「はいっ!」というせりふがかわいらしいったら

 マジックショーの後はマジックスクール。何人かを舞台に上げて、「何もないハンカチから卵が現れる」や「筒を通すと結び目が一瞬でほどける」などのマジックをレクチャーした。レクチャーは手品の解説をしながら進められたので、舞台に上がった観客はもちろん、客席からも手品の裏側を楽しめた。

photo このハンカチ、種も仕掛けもございません…(上)。じつはハンカチと卵が透明な糸でくっついていた。「卵が見えないよう、隠しながらやりましょう」とは暁之進君。正直すぎないかい…
photo 上手くほどけました!

 このマジックスクール、今回行われた東京のほか、名古屋(7/29)、大阪(7/30)、福岡(8/4)、札幌(8/10)の各会場で行われる。札幌会場については7月23日まで申し込みが可能なので、兄弟の元気なマジックを楽しみたい方は是非応募を。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.