ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年07月28日 13時27分 公開

.11gとWMV9のHD映像に対応した「MediaWiz HD」

ネットワークメディアプレーヤーの新製品「MediaWiz HD」を8月下旬に発売。新たにWindows Media Video 9形式のHD映像に対応したほか、IEEE 802.11g無線LANをサポート

[ITmedia]

 バーテックスリンクは、ネットワークメディアプレーヤーの新製品「MediaWiz HD」を8月下旬に発売する。新たにWindows Media Video 9(WMV9)形式のHD映像に対応したほか、IEEE 802.11g無線LANをサポートした。オープン価格で、実売予想価格は3万7000円前後。

IEEE 802.11g対応アンテナを装備する

 PCに保存した動画や音楽をネットワーク伝送し、TVやオーディオで再生できるネットワークプレーヤー。米Sigma Designsのデコーダーチップ「EM8620L」を搭載した。対応フォーマットは、動画がWMV9、MPEG1/2/4(ASP)、XviD、RMP4、音声がMPEG Audio Layer 1/2、MP3、OggVorvis、AC3、WMA、静止画がJPEG、BMP、GIF、Animated GIF、PNG。

 PCとのインタフェースは、IEEE 802.11gとEthernet(10/100BASE-TX)。USB 2.0ポートを搭載し、接続したHDDやカードリーダーに保存したメディアを再生できる。映像インタフェースはコンポジット、S映像、コンポーネント、DVI。音声インタフェースはS/PDIF端子とコンポジット。

 サイズは268(幅)×175(奥行き)×38(高さ)ミリで、重さは782グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.