ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年05月24日 17時44分 公開

ビクター、オープンエアヘッドフォン「Be!」のエントリーモデル

日本ビクターは5月24日、オープンエアヘッドフォン「Be!」の新製品「HP-AL101」を発表した。エントリーモデルと位置づけられており、実売価格は1000円程度になる見込み。

[ITmedia]

 日本ビクターは5月24日、アームレスの小型オープンエアヘッドフォン「Be!」シリーズの新製品「HP-AL101」を発表した。6月1日に発売の予定で、価格はオープン。実売想定価格は1000円程度の見込み。

photo HP-AL101

 新製品はシリーズのエントリーモデルと位置づけられる製品。発売されている「HP-AL301」や「HP-AL201」などに採用されているコード巻き取り機能や「HP-AL63」などに採用されている着せかえ機能は省かれているが、30ミリの高磁力ネオジウムマグネット・ドライバーユニットを採用したことで、「エントリーモデルながら高音質再生を実現する」という。

photo

 イヤーフックは片手で簡単に装着できる開閉式の「ストップアクションイヤーフック」方式が採用されており、素材は柔軟性に優れたポリアミド樹脂が使用されている。ケーブルは金メッキステレオプラグ付き(ケーブル長は0.5メートル)で、本体カラーはブルー/ピンク/シルバー/ピュアホワイト/ガンメタリックの5色が用意される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.