ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年11月21日 18時24分 公開

コレガ、iPodとPCを無線でつなぐ「Wireless Dock for iPod」

コレガは、iPodとパソコンの間を無線LANで繋ぐ多機能ドック「CG-WLIPODCGW/B」を発表した。

[ITmedia]

 コレガは11月21日、iPodとパソコンの間を無線LANで繋ぐ多機能ドック「CG-WLIPODCGW/B」を発表した。サイレックス・テクノロジーとの協業製品。ホワイトとブラックの2色があり、価格は各1万9740円。11月29日に発売する予定だ。

photophoto ホワイトの「CG-WLIPODCGW」(左)とブラックの「CG-WLIPODCGB」

 iTunesとiPod間の通信をIEEE 802.11b/gでワイヤレス化。離れた場所にあるパソコンから画像データや音楽データの更新や編集が可能だ。もちろんiPodの充電も行える。

 本体にはS端子とオーディオ出力を搭載しており、テレビやオーディオ機器に接続してiPodのコンテンツを楽しめる。「Apple Remote」によるリモート操作にも対応した。

 外形寸法は110(幅)×90(奥行き)×40(高さ)ミリ。重量は185グラム。各種iPodに対応するDockアダプタのほか、ACアダプタ、オーディオケーブル、セットアップ用CD-ROMなどが付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.