ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年12月27日 22時01分 公開

デノン、マニュアル操作のアナログプレーヤー「DP-1300MK2」

デノンは、マニュアル操作のアナログプレーヤー「DP-1300MK2」を2007年2月中旬に発売する。

[ITmedia]

 デノンは12月27日、マニュアル操作のアナログプレーヤー「DP-1300MK2」を発表した。価格は18万9000円(カートリッジ別売り)。2007年2月中旬に発売する予定だ。

photo

 2003年6月に発売した「DP-1300」の進化版。キャビネットに天然木突き板&無垢材を使用したほか、キャビネット構造を含めて高音質化を図っている。大型のアルミダイカストベースに載せられたトーンアームは、カウンターウェイト部にラバーによるデッドニング処理を施し、不要な共振を排除した。

 ターンテーブルは、直径331ミリの大型アルミダイカスト製。モーター内部に設けたスリットを通過する光パルスの間隔で制御するクォーツロックサーボと、トルク4.5キロのハイ・トルク・モーターの組み合わせで安定した回転を確保した。

 外形寸法は、490(幅)×400(奥行き)×178(高さ)ミリ。重量は約14.5キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.