ITmedia NEWS >
ニュース
» 2007年11月06日 12時04分 公開

低価格メモリプレーヤー「Kana D」に15時間再生のスタミナモデル

グリーンハウスはフラッシュメモリプレーヤー「Kana D」の新製品「ジェットブラック」を発売する。バッテリー駆動時間を既存製品の2倍以上にしたスタミナモデル。

[ITmedia]
photo Kana D ジェットブラック(GH-KANA-DJK)

 グリーンハウスは11月6日、フラッシュメモリプレーヤー「Kana D」の新製品「ジェットブラック(GH-KANA-DJK)」を11月中旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4980円。

 1Gバイトメモリを搭載しながら5000円台という低価格(実売想定価格、発表時。現在の直販価格は4980円)で投入された「Kana D」のバリエーションモデル。カラーリングを光沢のあるブラック「ジェットブラック」としたほか、音楽再生時のバッテリー駆動時間を既存製品の2倍以上となる最長約15時間に延長したスタミナモデル。

 対応するファイル形式はMP3とWMAで(Windows DRMには非対応)、USB端子を一体化しており、PCへ接続してドラッグ&ドロップするだけで楽曲の転送が完了する。ノーマル/クラシック/ロック/ジャズ/フルバス/ポップのイコライザーモードを備えるほか、ランダムやシャッフルなどの再生モードも用意されている。WAV形式のボイスレコーダー機能も搭載。

 電源は単四形アルカリ乾電池1本で、サイズは83(幅)×22(厚さ)×28.5(高さ)ミリ、25グラム(本体のみ)。

関連キーワード

MP3 | WMA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.