速報
» 2007年07月30日 21時40分 公開

国内初「投信情報を通知」、カブドットコム証券

[Business Media 誠]

 カブドットコム証券は7月31日から、投信情報をメールなどに通知する国内初の「投信カブコール」を開始する。配信する情報はファンドの基準価額や保有ファンドの評価額、ファンドの騰落率などで、顧客が登録した電話やメールへ自動通知する。

 「○○ファンドの基準価額が○○円以下になったら」「前日から騰落率が○%以上上昇したファンド一覧を通知」など、投信の情報を自由に設定することができる。登録件数は10個で設定の有効期限は30営業日間。通知は1日1回(午前中)で、利用料は無料としている。

 同社では、すでに株式や株価指数先物・オプションなどを自動通知する「カブコール」を実施している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -