ニュース
» 2007年08月29日 23時59分 公開

8月29日、全国15カ所で「マックカフェ」がオープン

[Business Media 誠]

 日本マクドナルドは2007年8月29日、新規事業となる「マックカフェ」を首都圏を中心に、全国15カ所で同時オープンした。

 マックカフェは、こだわりの美味しさとスピードを両立し、誰でも気軽に利用できるスタイルを提案するカフェで、今回、恵比寿ガーデンプレイス店、、大鳥居駅前店、新宿歌舞伎町店、新宿ハイジア店、立川駅南口店、東京海上ビルディング店、新馬場店、相模原トイザらス店、しいの木台リブレ京成店、四街道長崎屋店、戸田ライフ店、南古谷ベルク店、毛呂山ライフ店、常陸太田フェスタ店、三宮センター街店の15店舗が営業を開始した。厳選された素材を用いてフード、デザート、ドリンクを提供するほか、店舗のインテリア、スタッフのユニフォームも、ゆっくりとくつろげる落ち着いた雰囲気を目指している。

マックカフェオープニング記念キャンペーンとして、全国のマクドナルドで提供される「シャキ氷」

 現在、マックカフェは世界33カ国で展開されており、海外での成功例をベースとして、商品や店舗運営などに日本独自のアイディアを盛り込みながら、「おいしさ」と「心地よいサービス」を提供していくという。

 なお、マックカフェオープニング記念キャンペーンとして、全国のマクドナルドで、マックカフェ商品の一部を提供する。第1弾として8月29日14時より、「シャキ氷」(イチゴ/抹茶あずき)を全国で65万個の個数限定で販売する。価格は240円。商品が無くなり次第終了となる。

関連キーワード

ファストフード | マクドナルド


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -