連載
» 2010年08月06日 08時00分 公開

1000円で甘いモノ何軒食べ歩けるか?――神田編男子スイーツ部(2/4 ページ)

[ter,男子スイーツ部]
男子スイーツ部

老舗かつ高級店が多い神田

 さて、庄之助から靖国通りに出るすぐそばにフルーツの「万惣」、甘味どころの「竹むら」、そばの「まつや」「神田藪」などがあります。この辺りは老舗かつ高級店が多いのですが、今回は予算的にさすがに無理なのでパスし、少し先にある老舗のお店「近江屋洋菓子店」を訪れることにします。

 お店は明治17年の創業。かなりの老舗ですね。アップルパイやショートケーキなどがとても有名なお店ですが、私はレーズンサンドが好みです。今回は予算の都合上、おそらくお店で一番安いメニューである「黒糖蒸しパン」を購入しました。

男子スイーツ部 黒糖蒸しパン、53円。シリーズ最安値かも

 なおこのお店、老舗だけあって袋の印刷もレトロチックで素敵な感じです。

男子スイーツ部 袋もレトロチックです

 蒸しパンをいただいた後は、靖国通りに戻り、神保町方面に向かうことにしましょう。

ここまでの使用金額:223円

残り:777円


Copyright (c) NIFTY 2014 All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -