調査リポート
» 2015年04月14日 14時16分 UPDATE

1位は?:平成生まれの退職理由ランキング (2/2)

[ITmedia]
前のページへ 1|2       

業界別、退職理由

 2番目に多い退職理由は「残業・拘束時間の長さ」(24.4%)。「残業が慢性化しており、定時であがれることはまずなかった」(アパレル、女性)、「拘束時間が長い、自分にやることがなくても、お客さんのデータ待ちで帰れない」(代理店、女性)など業界を問わず残業時間の多さに悩む人が目立った。

 3番目に多い退職理由は「仕事内容とのミスマッチ」(19.8%)、以下「待遇・福利厚生の悪さ」(18.5%)、「企業の方針や組織体制・社風などのミスマッチ」(14.0%)と続いた。

yd_work1.jpg 平成生まれの退職理由(クリックしてすべてを表示、出典:ヴォーカーズ)

 業界別にみると、「残業・拘束時間の長さ」が最も多かったのは小売、不動産、教育、飲食、メディア、「キャリア成長が望めない」は金融、官公庁、レジャー、「仕事内容とのミスマッチ」は保険、金融だった。

yd_work2.jpg 業界別、退職理由(クリックしてすべてを表示、出典:ヴォーカーズ)
前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間