ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月02日 15時07分 公開

VIA、次世代シンクライアント開発でNeowareと提携

[ITmedia]

 台湾の半導体メーカーVIA Technologiesは4月1日、シンクライアント向けソフトベンダーの大手、Neoware Systemsと提携を結び、次世代シンクライアントの開発に当たると発表した。

 両社はシンクライアントの研究開発に力を入れ、セキュリティ、管理性、信頼性、コスト面の課題に取り組むとしている。

 調査会社IDCは、2003年から2007年にかけてシンクライアント市場が年率22.8%の成長を遂げると予測(2003年9月の記事参照)。半導体メーカーのTransmetaなどもシンクライアント市場への期待を表明している(1月17日の記事参照)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.