ITmedia NEWS >
速報
» 2004年04月23日 08時36分 公開

AT&T、47%の減益

[ITmedia]

 米AT&Tが4月22日発表した第1四半期(1〜3月期)決算は、売上高が前年同期比11%減の80億ドル、純利益は47%マイナスの3億400万ドル(1株当たり38セント)となった。

 企業向け事業の売上高は前年同期比9.1%減の59億ドル。価格競争、軟調な需要、技術の移行などによってデータ通信サービス収入が10.1%減少したとしている。

 消費者向け事業の売上高は16.2%減って21億ドル。長距離電話収入が引き続き低調だった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.