ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月18日 19時27分 UPDATE

英作文に便利な機能を搭載した“ワンクリック”辞書ソフト

単語をクリックするだけで辞書を引けるソフト「Babylon」の最新版。英作文時に適切な英単語を選びやすくする「クロス翻訳ツール」を搭載した。

[ITmedia]

 アルテックエーディーエスは5月18日、文章中の単語をクリックするだけで訳語を表示できる辞書ソフトの最新版「Babylon-Pro 5.0」のダウンロード販売を開始した。7245円(税込み)。同ソフトに「ジーニアス英和・和英辞典」(大修館書店)を追加した「Babylon-Pro ジーニアス 5.0」は1万290円(同)。

 イスラエルのソフトメーカー・Babylonが開発した辞書ソフト。WordやExcel、Internet ExplorerなどのWindowsアプリケーション上で任意の単語をクリックすると、ポップアップウィンドウに辞書引き結果を表示する。英和/和英辞書など25の言語辞書を収録するほか、1600種類の専門辞書をダウンロードして追加できる。

 新たに、英作文時に適切な英単語を選びやすくする「クロス翻訳ツール」を搭載した。入力した日本語の訳語候補として複数の英単語が表示された場合、各英単語の日本語訳を一覧表示。最も適切な訳語が選べる。訳語はワンクリックで文章内に貼り付けられる。

 英単語の発音記号や活用形を表示する機能も新装備。キーボードショートカットからも起動できるようになった。対応OSはWindows 95/98/Me/2000/XP。

yu_altec_01.jpg Word上で「よい」をクリックした例。evening、good、glorious、perfectといった訳語が日本語訳とともに表示され、適切な単語をクリックしてそのまま文章内に貼り付けられる

 また、同ソフトにデータベース機能を追加した「Babylon-Pro 5.0 企業ユース版」も発売予定。商品や社員情報などを辞書化して共有できる。

yu_altec_02.jpg 「Babylon辞書は世界中で販売しているが、国内市場の動きは鈍い。英和辞書を使いやすくするなど国内ユーザー向けサービスを強化して販売を伸ばしたい」(Babylonのラミ・リロンVP Sales Asia Pacific)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.