ITmedia NEWS >
速報
» 2004年05月22日 10時44分 UPDATE

西欧の携帯アプリ市場、2008年までに80億ドル規模に

[ITmedia]

 調査会社IDCが5月21日発表した予測によると、西欧の携帯電話向けゲーム、着信音、ビデオ、音楽といったモバイルアプリケーション市場は2008年までに、80億ドル近い規模に達する見通しだ。

 欧州ではVodafoneが「LIVE」のコンテンツ強化を図り、O2はビデオサービスと音楽サービスを開始、ドコモもiモードサービスの提供を拡大している。こうしたアプリケーションが牽引する形でデータトラフィックが増大し、携帯電話事業者の収入増大につながるとIDCは見る。

 「携帯電話業界でいまだに多くが描いているような、一つのキラーアプリケーションが登場することにはならないだろう。(アプリが)混在する形でGPRS、EDGE、UMTS、HSDPA上のデータ利用を促進させる。着信音、ゲーム、ビデオ、音楽といったアプリがすべて、いずれ携帯電話で提供されるようになる」。IDCの欧州携帯電話サービス担当上級アナリスト、パオロ・ペスカトア氏はこう予測している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.