ITmedia NEWS >
速報
» 2004年06月04日 08時36分 公開

TIとST、1xEV-DVチップのサンプル出荷開始

[ITmedia]

 Texas Instruments(TI)とSTMicroelectronicsは6月2日、初のCDMA2000 1xEV-DVソリューションのサンプル出荷開始を発表した。

 これは、TIとSTが提供を計画する1xEV-DV製品の第一弾。1xEV-DV標準のファーストステージであるRelease Cに対応している。

 CDMA2000 1xEV-DVは、第3世代携帯電話CDMA2000 1xの延長線上にある仕様の一つ。データ通信と音声通話の両方をカバーする1xの拡張版として、NokiaやTIなどが提案している。

 今回発表のソリューションは、TIのデジタルベースバンドIC(TBB5160)、STのアナログベースバンド/パワーマネジメントデバイス(STw4200)、TIのRFトランスミッタ/レシーバ(TRF4320/5320)、プロトコルスタック、ツール、テクニカルサポートなどで構成されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.