ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年11月19日 19時55分 UPDATE

ピーアンドエー、最新版ディスクイメージソフトを発売

ピーアンドエーは、ディスクイメージ作成ソフト「WinImage 7」2製品を12月3日にオンライン発売する。価格は4725円と8190円(税込み)。

[ITmedia]

 ピーアンドエーは、仏Gilles Vollant製ディスクイメージ作成ソフト「WinImage 7」の日本語版を12月3日に発売する。標準版の「WinImage 7 Standard」と、無制限に再配布可能な自己解凍ファイルを作成できる「WinImage 7 Professional」の2バージョンがあり、価格はStandard版が4725円、Professional版が8190円(ともに税込み)。販売形態はダウンロードのみ。

mk_image7.jpg ディスクイメージ作成ソフト「WinImage 7」

 WinImage 7の主な特徴は、デザイン/インタフェースの向上や、物理ドライブのマスターブートレコードを保存/復元/リセットするオプションの追加など。

 対応OSは、Windows XP/2000/Me/98/2003 Server/NT4.0。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.