ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2004年11月30日 08時32分 UPDATE

在庫調整の進展で半導体販売増加

[ITmedia]

 半導体工業会(SIA)がこのほど発表した統計によると、10月の半導体販売は世界で188億ドルとなり、前月比1.5%、前年同月比では22%増加した。日本を除く全地域で前月に比べて販売が伸びているという。

 半導体販売の伸びは、特定市場で在庫調整が進んでいることを反映したものだとSIAは指摘。DSPの販売は8.5%増加し、携帯電話市場で7月に始まった在庫調整の進展を物語っていると解説している。マイクロプロセッサは6.4%、DRAMも2.8%の伸びとなった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.