ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年01月13日 11時02分 公開

Cisco、無線LANメーカーのAirespaceを買収

[ITmedia]

 Cisco Systemsは1月12日、未公開企業のAirespaceを買収する契約を結んだと発表した。Airespaceは企業および商用ユーザー向けの無線LANソリューションを提供している会社で、買収金額は約4億5000万ドル。

 Airespaceは2001年7月に設立された企業で、従業員数は175人。Airespaceの製品には無線LANコントローラ、アクセスポイント、無線LAN管理、ロケーションソフトウェア、IDSをはじめとするセキュリティ機能などがある。Ciscoはこれらの製品を自社製品に統合していくという。買収は4月30日までに完了する見込み。

 買収が完了すると、ルカ・カフィエロ上級副社長が統括するAirespaceはCiscoのData Center, Switching and Wireless Technology Groupに組み込まれることになる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.