ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年01月13日 16時40分 公開

エプソン、写真やグラフィックも高画質印刷可能なA4カラーレーザープリンタ

セイコーエプソンは、高画質なカラー印刷に対応するA4カラーレーザープリンタ「LP-V500」を発表した。

[ITmedia]

 セイコーエプソンは1月13日、高画質なカラー印刷に対応するA4カラーレーザープリンタ「LP-V500」を発表、1月17日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は9万円後半。

photo LP-V500

 LP-V500は、新開発のラップ転送方式を採用したA4カラーレーザーで、画像転写時の安定性を高めたモデル。トナー散りが少なく鮮やかな印字を再現するとともに、色材とワックスとが均等に混ざったEAトナーの採用により、より高精彩な写真画像を再現する。

 印刷スピードはカラー印刷時5ページ/分、モノクロ時25ページ/分の高速出力に対応。データ受信と画像形成を同時に処理することが可能となっており、大容量の画像データ印刷においても高速な印刷を可能とする。

 インタフェースとしてはUSB2.0、パラレルのほか、100BASE-TX/10BASE-Tにも対応。標準でネットワークプリンタとして動作させることが可能となっている。

 給紙枚数は標準で200枚、またオプションの増設カセットユニットを装着することにより合計700枚の大容量給紙にも対応する。他のオプションとしては、自動両面印刷を可能とする両面印刷ユニット、802.11g対応の無線プリントアダプタなども用意されている。

 LP-V500の主な仕様は以下の通り。

型番LP-V500
解像度600dpi(C-PGIのスクリーン処理により9600×600dpi相当)
印刷速度片面印刷カラー印刷時:5枚/分、モノクロ印刷時25枚/分
両面印刷(オプション装着時)カラー印刷時:5枚/分、モノクロ印刷時17.5枚/分
メモリ(最大)32Mバイト(256Mバイト)
インタフェース100BASE-TX/10BASE-T、USB 2.0、パラレル
本体サイズ445(幅)×445(奥行き)×439(高さ)ミリ
重量28キロ(消耗品含む)
消費電力最大806ワット以下、待機時67ワット以下
カラー印刷時:195ワット以下
モノクロ印刷時:269ワット以下
稼動音53デシベル以下

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.