ITmedia NEWS >
ニュース
» 2005年02月02日 18時50分 公開

バッファロー、USB2.0対応のマルチプロトコルプリントサーバ

バッファローは、USB2.0プリンタに対応しマルチプロトコルをサポートするプリントサーバ「LPV3-U2」を発表した。価格は9500円。

[ITmedia]

 バッファローは2月2日、USB2.0接続プリンタに対応し、マルチプロトコルをサポートするプリントサーバ「LPV3-U2」を発表、2月中旬より発売する。価格は9500円。

photo LPV3-U2

 LPV3-U2は、USB2.0接続でプリンタと接続可能な10BASE-T/100BASE-TX対応プリントサーバ。USB2.0に対応したことにより、従来のUSB1.0接続プリントサーバに比べて約半分の印刷速度を実現している。

 LANプリンタとしての設定は付属のWindows用ユーティリティ「LPV3マネ−ジャ」から行なえるほか、Webブラウザを用いた設定にも対応。MacintoshやUNIXなど、さまざまなOSからの設定をサポートする。対応プロトコルは、TCP/IP、NetBEUI、AppleTalkに加え、MacOS10.2から採用されたRendezvouにも対応するほか、IPP(InternetPrintingProtocol)もサポートする。

 本体サイズは82(幅)×60(奥行き)×29(高さ)ミリ。対応OSはWindows 95/98/98SE/Me/2000 Professional/XP、MacOS 8.6以降、UNIX(Mac OSでの使用時はPostScriptプリンタのみ対応)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.