ITmedia NEWS >
速報
» 2005年04月08日 18時56分 公開

エルピーダ、メモリ価格下落で業績予想を下方修正

[ITmedia]

 エルピーダメモリは4月8日、2005年3月期業績予想を下方修正し、純利益が81億円(前回予想は160億〜120億円)になる見込みだと発表した。DRAM価格の急激な価格下落に加え、デジタル家電やモバイル機器向けDRAMの需要が想定を下回った。

 修正後予想は、売上高が1970億円(同2010億〜1980億円)、経常利益が85億円(同125億〜85億円)。

 米販売子会社が他メーカーとともに米司法省から独占禁止法違反の調査を受けており、今後発生する可能性がある債務として約19億円を計上したことも響いた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.