ITmedia NEWS >
速報
» 2005年06月15日 15時43分 公開

ヤフーとインデックスら、携帯ECで合弁

ヤフー、インデックス、コネクトテクノロジーズが携帯電話向けECの新会社を設立へ。11月に新サービスを開始する計画だ。

[ITmedia]

 ヤフー、インデックス、コネクトテクノロジーズは6月15日、携帯電話向けEC(電子商取引)専門の合弁会社を7月に設立すると発表した。11月に携帯ECの新サイトをオープンし、サービスを開始する計画だ。

 新会社の社名は未定。予定資本金は2億5000万円で、出資比率はヤフーが60%、インデックスが35%、コネクトが5%となる予定。役員はヤフーが4人、インデックスが2人、コネクトが1人を派遣する。

 新会社のサイトは、「Yahoo!ショッピング」の商品データベースを活用し、携帯に特化したショッピングサービスを展開する。国内最大サイト「Yahoo!JAPAN」を擁するヤフーの強みと、インデックスの携帯コンテンツ運営ノウハウ、コネクトの携帯向けソフト・システム開発技術を融合。2000億円規模に成長した携帯EC市場のトップ企業を目指す。

 ヤフーはYahoo!ショッピングの携帯電話版も近く始める予定だが、こちらはPCと携帯電話の両方からシームレスに利用できるショッピングサイトと位置付け、それぞれ展開していく考えだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.