ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年08月02日 08時36分 公開

FirefoxのGreasemonkey拡張、新版0.5のβリリース

Firefoxの人気拡張機能Greasaemonkeyの脆弱性を修正する新版のβがリリースされた。既出のアップデート版より大幅にセキュリティが強化されているという。

[ITmedia]

 Firefoxブラウザの拡張機能「Greasemonkey」に脆弱性が見つかった問題で、これを修正した新バージョン0.5のβ版が公開された。

 Greasemonkeyの脆弱性をめぐっては当面の問題を修正したアップデート版の0.3.5が先にリリースされているが、Greasemonkeyのブログによれば、0.5ではこれよりも大幅にセキュリティを強化。重大な攻撃に対しては完全な防止策を取った。

 また、それほど深刻ではない問題に関しても、コードネーム「Deer Park」と呼ばれるFirefox新バージョンでGreasemonkey 0.5を実行した場合は特に攻撃が難しくなったとしている。

 Greasemonkey 0.5では既知の重大なセキュリティ問題は存在せず、安全に利用してもらえるとブログでは説明している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.