ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2005年10月04日 08時15分 公開

HPの全コンシューマーPCにNetscapeブラウザ搭載

来年HPから出荷されるすべてのデスクトップPCに、AOLのNetscape 8.0が搭載される。

[ITmedia]

 米Hewlett-Packard(HP)のコンシューマー向けデスクトップPCに、来年からNetscapeブラウザが搭載されることになった。America Online(AOL)のNetscape部門が10月3日、発表した。

 年初頭以降に出荷されるHPとCompaqブランドの新しいコンシューマー向けデスクトップPCには、すべてNetscape 8.0が搭載される。ユーザーはセットアップの過程でNetscapeをデフォルトのブラウザとして選択でき、デスクトップアイコンとスタートメニューから起動することも可能。

 ブラウザはHPとCompaq PC向けにカスタマイズされ、HP/CompaqのWebサイトに直接つながるタブを提供する。

 Netscape 8.0はFirefoxのコードを基盤としたブラウザで、タブブラウジング、RSSフィードなどの機能を提供。セキュリティ設定は自動調整され、FirefoxとInternet Explorerのレンダリングエンジンをシームレスに切り替える機能も備える。

 AOLのNetscape担当ジェネラルマネジャー、ジェレミー・リュー氏は「Netscape 8.0は消費者に選択肢を与えるために設計された。HPとCompaqの新しいPCを購入するコンシューマーがNetscapeを選択し、安全で互換性の高いブラウザを利用できるようになることをうれしく思う」とコメントしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.