ITmedia NEWS >
速報
» 2006年01月13日 17時20分 公開

エルピーダ、3Q業績予想を下方修正 DRAM価格下落で

[ITmedia]

 エルピーダメモリは1月13日、2005年度第3四半期(10〜12月)の連結業績予想を下方修正した。売上高は予測の範囲内だが、DRAMスポット価格が急速に下落したため利益が大幅に落ち込み、経常利益は7億円の赤字となる見込み。当初予測は5〜35億円の黒字だった。

 修正前後の業績予想は以下の通り。

- 売上高 営業利益 経常利益 純利益
前回発表予想 580〜630億円 15〜45億円 5〜35億円 10〜40億円
修正後の予想 590億円 6億5000万円 ▲7億円 1億6000万円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.