ITmedia NEWS > 速報 >
速報
» 2006年02月04日 08時29分 UPDATE

MS、ミネソタ州で集団訴訟和解のクーポン配布

Microsoftはミネソタ州で起こされた独禁法違反の集団訴訟で2004年に成立した和解条件に従って、公立学校に5520万ドル分のクーポン配布を開始した。

[ITmedia]

 米Microsoftは2月3日、ミネソタ州の公立学校に5520万ドル分のクーポン配布を開始したと発表した。同州で起こされた独禁法違反の集団訴訟で2004年に成立した和解条件に従ったもの。

 クーポンは州内の計468学区に配布され、低所得者層の多い公立学校に優先的に割り当てられる。Microsoft製品を問わず、さまざまなハードとソフトの購入に利用できる。

 Microsoftはこれ以外にも、和解条件に基づいて集団訴訟の原告らに対して6400万ドル分のクーポンを発行している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.