ITmedia NEWS >
速報
» 2006年04月26日 21時27分 公開

山梨県が観光情報をRSS配信 Google Maps APIも活用

[ITmedia]

 山梨県はこのほど、観光情報サイト「富士の国やまなし観光ネット」をオープンした。観光ニュースのRSS配信に対応し、地図にGoogle Maps APIを活用した。「公的サイトでGoogle Maps APIを全面的に採用した事例は例がないのでは」(県観光振興課)としている。

画像

 5つに分散していた観光関連サイトを統合し、5000件以上の観光データベースを集約した。「見る」「遊ぶ」「食べる」などといったトピックから観光地を検索でき、Google Mapsで所在地を確認できる。宿泊施設の空室検索も可能だ。

 観光ニュースは、県や市町村、観光関連団体、ボランティアが直接入力し、新鮮な情報を届ける。CMSを導入し、ブラウザからサイト管理できるようにした。データをXMLで格納しているため、コンテンツのマルチユースに向いているとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.