ITmedia NEWS > 社会とIT >
ニュース
» 2006年06月06日 16時46分 公開

夢の街創造委員会、初値後にストップ安

[ITmedia]

 夢の街創造委員会はヘラクレス上場2日目の6月6日、公開価格の約2.9倍に当たる130万円の初値を付けたが、その後は初値比で値幅制限の下限(ストップ安)となる110万円まで急落し、そのまま取引を終えた。

 前場に初値を付けた後は143万円まで上昇したが、換金売りがかさんで後場開始後にストップ安まで下げた。公開株数2550株に対し、この日の出来高は9046株。

 終値ベースの時価総額は189億3100万円となり、ヘラクレス35位。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.