ITmedia NEWS >
ニュース
» 2006年10月17日 21時32分 UPDATE

「価格.com」に書き込み実績を蓄積・評価するプロフィール機能

価格.comへの書き込みやレビューの実績を「プロフィール」ページでユーザーごとに蓄積し、評価する新機能。膨大な情報の検索性を高める。

[ITmedia]

 カカクコムは10月17日、「価格.com」への書き込みやレビューの実績をユーザーごとに蓄積し、評価できる新機能「価格.com プロフィール」を始めた。製品情報を求めて訪問したユーザーが、自分と好みや目的が近いユーザーを探せるようにする。

 同サイトは早くから膨大な情報を集めてきたCGM(Consumer Generated Media)の先駆け。新機能で、投稿情報の検索性能と信頼度を高める。

photo クチコミ実績のサンプル画面

 価格.com ID取得者が対象。個人のプロフィールページを開設し、自己紹介などを登録して掲載できる。掲示板に書き込んだ「クチコミ」やレビューの実績を蓄積していき、カテゴリーごとに分類して円グラフで表示することで、そのユーザーの得意分野が分かるようにした。

 また評価情報をユーザー全体の平均値と比較でき、そのユーザーの採点傾向が“辛口”なのか“甘口”なのかも判断できる。他ユーザーからの支持も数値化して表示する。

 好みが合うユーザーを「お気に入り」に登録し、自分のプロフィール画面からお気に入り登録ユーザーの投稿状況を確認できる機能も備えた。

 同サイトはこれまで550万件以上の評価情報を蓄積しており、1人で数万件の情報を投稿する常連ユーザーもいるという。今後、クチコミとレビューの投稿実績を合算し、トータルで高評価の製品をランキングする機能や、カテゴリーごとに「プロフェッショナルユーザー」を表彰する機能なども導入していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.