ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年03月15日 19時15分 UPDATE

楽天、Rubyでサービス開発

[ITmedia]

 楽天は3月15日、Rubyによるサービスを構築する「Rubyプロジェクトチーム」を立ち上げ、Ruby on Railsを使ったサービス開発を始めたと発表した。

 Ruby・Ruby on Railsを使った大規模サービス開発手法の標準化に取り組み、「楽天市場」の大規模トランザクション処理やセキュリティ処理に対応したサービスを開発する。

 Rubyの開発者まつもとゆきひろ氏が在籍するネットワーク応用通信研究所の協力を得て、同社からRailsトレーニングプログラムを受講。開発基盤「Rails Platform」を活用してサービス開発する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.