ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年04月24日 07時52分 UPDATE

Blu-rayディスク販売、100万枚を突破

1〜3月期のHDフォーマットの映画ディスク販売では、Blu-rayディスクが70%を占めたという。

[ITmedia]

 Blu-rayディスクの販売が100万枚を超えたことが、米Home Media Magazineの調査部門Home Media Researchがまとめた統計で明らかになった。

 統計によると、2007年第1四半期に販売されたHDフォーマットの映画ディスクのうち、70%をBlu-rayディスクが占めた。また、HDフォーマットの映画販売数トップ10のうち、8作品がBlu-rayディスクだったという。

 Blu-rayディスク普及を目指す業界団体Blu-ray Disc Association(BDA)では「Blu-rayディスクの販売はHD DVDを上回り、この差は今後も着実に開いていく」とコメント。大手映画配給会社8社のうち、7社がBlu-rayディスクでヒット作を発売しているとし、今後もBlu-rayディスクの堅実な伸びは持続するとみている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.