ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2007年11月01日 08時45分 公開

AOLの動画検索サイト「Truveo」が国際展開――日本語版も登場

AOLの「ワンストップ」動画検索サイトに、日本を含む8カ国のバージョンが登場した。

[ITmedia]

 米AOLは10月31日、動画検索サイトの「Truveo」を米国外で展開する計画を発表した。第1弾として、日本版を含む8カ国バージョンのサイトを立ち上げた。

truevo 日本語版Truveo

 Truveoは、ユーザー生成ビデオから大手メディアによる作品まで、Web上の動画を幅広く検索できる動画検索サイトで、英語版のTruveo.comは8月の大幅リニューアルなどを経て、ユーザー数を拡大。現在、月間4000万ユーザーが利用しているという。トラフィックの多くが米国外からとなっており、各国でサイトを立ち上げることで、より地域によるニーズに合ったサービスを現地語で提供できるとしている。

 今回サイトを立ち上げたのは、日本、フランス、ドイツ、インド、韓国、スペイン、台湾、英国の8カ国。今後2カ月にわたり、オーストラリアやブラジル、ロシアなどへも展開する計画。

 日本版では、ニコニコ動画、AmebaVision、PeeVee、TBS、読売、オリコンなどの日本の動画サイトのコンテンツが優先的に表示されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.