ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2009年04月03日 15時09分 公開

「ファン記者」による全試合リポートも ソネット、ブログ連携のプロ野球情報サイト

ソネットのプロ野球情報サイト「Baseball ManiaX」は、ファンが「記者」として全試合をリポートする「ファン記者Blog」など、ブログと連携した企画を盛り込んだ。

[ITmedia]
photo 「Baseball ManiaX」

 ソネットエンタテインメントはこのほど、プロ野球情報サイト「Baseball ManiaX」(BMX)をオープンした。球団のファンが全試合をリポートする「ファン記者Blog」やブログパーツ配信など、ブログと連携した企画を中心に展開する。

 ファン記者Blogでは、全国から募集した「ファン記者」(1チームにつき1人)が、レギュラーシーズンの全試合についてリポートを掲載する。ブログへのコメントは、編集部がチェックしてから掲載。コメント投稿者からファン記者が選ばれることもあるという。

 野球専門誌「ベースボール・タイムズ」と連携し、データ分析や試合の見どころも紹介する。

 ブログパーツ「データ速報」「年俸アップ&ダウン」も提供する。データ速報は、試合のスコアやピッチャーとバッターの過去の対戦成績、チームの戦力分析データを配信する。

 年俸アップ&ダウンは、選手や監督に対するファンの評価を、金額で表すブログパーツ。各チームで推定年俸上位10選手と監督について、1日当たりの年俸「推定試合給」を算出。ユーザーは試合の結果などを見て、試合給を上げるか下げるかをブログパーツから投票する。投票結果の平均は、ブログパーツに毎日配信する。

 オフシーズンには、前シーズンの分析や、来シーズンの予想記事の掲載、イベントを予定している。

 4月2〜30日まで、ベースボール・タイムズの1年分無料購読権や、ファン記者1日体験権が当たるキャンペーンも行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.