ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2012年04月18日 20時46分 UPDATE

無料で電子書籍を投稿できるプラットフォーム「upppi」 改訂履歴も残せる

電子書籍を投稿して公開できるプラットフォーム「upppi」をパピレスが公開。

[ITmedia]
photo

 パピレスはこのほど、電子書籍を投稿して公開できるプラットフォーム「upppi」(ウッピー)をβサービスとして公開した。

 EPUB形式の電子書籍ファイルをWebブラウザからアップロードして投稿でき、閲覧もWebブラウザで行える。閲覧者が作品に★印を付けて評価したり、ほかのユーザーをフォローすることで新しい作品との出合いを広げることも可能だ。

 公開した作品は改訂でき、改訂した各バージョンのファイルはサーバ側で管理して随時閲覧できる。作品を公開しながら内容をブラッシュアップすることが可能で、「あえて未完成のまま公開し、読者のフィードバックを受けて完成させていく」といったこともできるとしている。編集権限を複数のユーザーに付与し、共同で作品編集を行うことも可能だ。

 今後、有料販売機能の追加や電子書籍制作機能の拡充、パピレスが運営する電子書籍配信サイトで商業デビューできるスキームなどを検討していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.