ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2016年06月07日 16時07分 公開

“自撮り”のジェスチャーも絵文字に Unicode 9.0に新絵文字72種

“自撮り”のジャスチャー、オリンピックシーズンにぴったりの金メダルや柔道着――21日リリースのUnicode 9.0で新たな絵文字72種類が加わる。

[ITmedia]

 Unicode Consortiumは6月6日、21日にリリース予定の「Unicode 9.0」で追加する72種類の絵文字を公開した。手で顔を覆う落胆の表情や“自撮り”のジャスチャー、フクロウやキツネ、ゴリラなどの動物のほか、金メダルや柔道、レスリングなどオリンピックシーズンにぴったりのものも。

photo 「自撮り」(SELFIE)も絵文字に

 72種の内訳は、「顔」が7種、「人」が7種、「ハンドジェスチャー」が7種、「動植物」が14種、「食べ物」が18種、「スポーツ」が12種、その他――となっている。

photo 金メダルや柔道着、フェンシングなどスポーツ関連
photo キツネやゴリラ、ふくろうなども登場
photo 嘘をついて鼻が伸びた表情など。男女ペアとなるよう加わったものもある

 王子、ミセス・クロース(サンタクロースの妻)、タキシードを来た男性、ダンサーの4種は、従来対となる異性の絵文字しかなかったところにペアとして加わった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.