ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
2016年11月24日 16時44分 UPDATE

アニメ制作のスタジオ・ファンタジアが破産 「AIKa」「ナジカ電撃作戦」など

「AIKa」などを手掛けたアニメ制作会社のスタジオ・ファンタジアが破産。

[ITmedia]

 帝国データバンクなどによると、「AIKa」シリーズなどで知られるアニメ制作会社のスタジオ・ファンタジアが11月16日付けで東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。負債総額は約1億9000万円。

 1983年設立。オリジナルビデオアニメ(OVA)を主体に、自社企画と大手プロダクションからの受注によるアニメ制作を手掛けた。代表作は「AIKa」シリーズ、「ストラトス・フォー」シリーズ、「ナジカ電撃作戦」「君が望む永遠」など。

 売上高は2006年9月期には約3億8400万円を計上していたが、その後は悪化。15年9月期には約1億円に減少。16年夏ごろには事業を停止していた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.