ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2019年01月29日 14時16分 公開

集英社とDeNA、エンタメ事業で新会社設立

集英社とDeNAが新会社「集英社DeNAプロジェクツ」を共同出資で設立する。新会社ではIPを生かしたゲームやグローバル向けのデジタルエンターテインメントサービスの共同開発などを計画している。

[ITmedia]

 集英社とディー・エヌ・エー(DeNA)は1月29日、エンターテインメント領域で共同事業を行う新会社「集英社DeNAプロジェクツ」(仮称)を共同出資で設立すると発表した。新会社では、知的財産(IP)を生かしたゲームやグローバル向けのデジタルエンターテインメントサービスの共同開発などを計画している。

画像

 新会社は2月21日付けで設立。資本金は1億円(資本準備金含む)で、DeNAが51%、集英社が49%出資する。社長にはDeNA執行役員の渡辺圭吾氏が就く。

 これまで両社はゲームやアバター、電子書籍の販売など幅広い領域で協業してきた。新会社では、集英社の知見や商品化スキルと、DeNAのネットサービス開発・運営ノウハウなどを組み合わせ、エンターテインメント領域で新たな取り組みを進めるとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.