ITmedia NEWS > STUDIO >
ニュース
» 2019年04月16日 16時12分 公開

社内でAI人材を育成 法人向けオンラインAI研修サービス、Aidemyが正式公開

Aidemyが法人向けオンラインAI研修サービスを正式公開。従来のオンライン講座に加え、コンサルティングサービスを加えた。

[ITmedia]

 オンラインのAI(人工知能)学習サービス「Aidemy」を提供するアイデミーは4月16日、β版を提供していた法人向けのオンラインAI研修サービス「Aidemy Business」を正式公開した。従来のオンライン講座に加え、AIプロジェクトの実施に向けたコンサルティングサービスも提供する。

アイデミー

 Aidemyは、機械学習の実装に必要なPythonのプログラミングを動画やハンズオンで学べるオンライン教材。特別な環境構築は不要で、Webブラウザ上でPythonのプログラミングとコードの実行ができる。NumPy、PandasなどPython用ライブラリの使い方から、ディープラーニングによる画像認識や自然言語処理まで学べる。

アイデミー オンライン講座の画面
アイデミー

 法人向けのAidemy Businessでは、ライセンスを付与されたユーザーは30講座以上ある全講座を利用可能。ユーザー向けにオーダーメイドの受講コースも設計できる。メンバーの学習進捗(しんちょく)が分かる管理画面も提供する。

 AIプロジェクトのリーダー向けにコンサルティングサービスも用意した。ビジネス職リーダーの場合は、オフライン講座とワークショップを併用。投資対効果や利用するデータ、実運用フローにも踏み込んでAIプロジェクトを企画できるようサポートする。エンジニア職の場合は、短期集中型のオンラインプログラムを提供する。

アイデミー 独自のフレームワークを基にAIプロジェクトの企画をサポート

 また、各社が持つ独自のノウハウをアイデミーが教材化することで、Aidemy Business上で配信したりもできる。

 Aidemy Businessは2018年6月からβ版をリリースしており、製造業やIT企業を中心に約50社が導入済み。公式サイトで公開されているのは、ダイキン工業、三菱重工業、三井住友銀行、電通、早稲田大学など。

アイデミー 導入企業

 同社は、AIプロジェクトに取り組む企業が増える中で、「『数々のAIプロジェクトがPoC(試作品)止まりである』という課題を解決する必要がある」とコメント。同社でPoCの受託も行うとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.