ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
調査リポート
» 2020年03月02日 15時43分 公開

男女・文理別「就活生の注目企業ランキング」、アクセンチュアやNTTデータが不動の人気

オープンワークがこのほど、男女/文理別の「就活生の注目企業ランキング」を発表。各カテゴリーに共通して、IT業界ではアクセンチュアやNTTデータが人気だった。日本アイ・ビー・エムや楽天、サイバーエージェント、野村総合研究所なども支持されていた。

[ITmedia]

 2021年に卒業予定の就活生が、就職先の候補として注目している企業は? 企業の口コミサイトを運営するオープンワークがこのほど、男女/文理別の調査結果を発表した。各カテゴリーに共通して、ITコンサルティング企業のアクセンチュア、SIerのNTTデータが人気だった。日本アイ・ビー・エムや楽天、サイバーエージェント、野村総合研究所なども支持されていた。

 男子学生の1位はアクセンチュア。2位はキーエンス、3位はソニーだった。4位はNTTデータ、5位は野村総合研究所と続き、IT企業がトップ5社のうち3社を占めた。6位はトヨタ自動車、7位は日立製作所、8位はパナソニック、9位は三菱電機、10位は三菱商事。メーカーや商社も根強い人気があった。IT業界ではこの他、日本アイ・ビー・エム(11位)、楽天(14位)などが上位に入った。

 女子学生の1位は資生堂。2位はアクセンチュア、3位は全日本空輸(ANA)、4位はNTTデータ、5位はニトリと続いた。6位は日本航空(JAL)、7位は楽天、8位は博報堂、9位は花王、10位はサントリーホールディングス。男子と比べて航空会社や化粧品会社が人気だった。IT業界では日本アイ・ビー・エム(11位)、サイバーエージェント(15位)などが上位だった。

photo 男女別「就活生の注目企業ランキング」トップ20社

 文系の1位はアクセンチュア。2位は三菱商事、3位は楽天、4位はニトリ、5位はキーエンスと三井不動産(同率)だった。7〜10位は、東京海上日動火災保険、オープンハウス、電通、NTTデータがランクインした。サイバーエージェント(12位)、野村総合研究所(17位)、日本アイ・ビー・エム(20位)なども人気だった。

 理系の1位はソニー。2位はNTTデータ、3位は日立製作所、4位は野村総合研究所、5位はキーエンス。6〜10位は、アクセンチュア、トヨタ自動車、パナソニック、デンソー、三菱電機が入った。IT業界では、日本アイ・ビー・エム(12位)に続き、富士通(13位)とSCSK(20位)がランクイン。オープンワークは「理系学生の大手志向の強さがうかがえる結果となった」としている。

photo 文理別「就活生の注目企業ランキング」トップ20社

 調査は、口コミサイト「Openwork」を利用している21年卒の学生10万7237人を対象に実施。対象者がOpenwork上で企業の口コミを検索した回数を集計し、ランキング化した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.