ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年07月24日 19時04分 公開

全国120カ所で一斉に花火打ち上げ、24日夜8時から 日本青年会議所の「はじまりの花火」 SNSやYouTubeで配信

コロナ禍による延期がなければ「東京2020オリンピック」の開会式が行われるはずだった7月24日夜、全国120カ所で一斉に花火が打ち上げられる。日本青年会議所などが企画した「はじまりの花火」だ。

[ITmedia]

 コロナ禍による延期がなければ「東京2020オリンピック」の開会式が行われるはずだった7月24日夜、全国120カ所で一斉に花火が打ち上げられる。若手経営者で構成される公益社団法人 日本青年会議所などが企画した「はじまりの花火」だ。

 打ち上げ時間は午後8時から約1分半。観客の混雑を避けるため、花火を打ち上げる場所は全て非公開としているが、47都道府県の各県1カ所もしくは2カ所でそれぞれ65発程度の花火を打ち上げる。打ち上げの模様は各地の青年会議所がFacebookページやYouTubeなどでライブ配信する他、AbemaTVでも配信する。

日本青年会議所のFacebookページ

 東京2020オリンピック/パラリンピックをはじめ、多くのイベントが中止や延期になる中、日本に漂う閉塞感を打破しようと企画した。「ともに新しい日本を始める合図として全国各地ではじまりの合図=花火を上げます」としている。

開催主旨(出典は日本青年会議所)

 今年は日本各地の花火大会が延期や中止になる中、6月1日には全国の花火業者有志で作る「Cheer up!花火プロジェクト」が全国各地で一斉に花火を打ち上げた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.