ITmedia NEWS > セキュリティ >
ニュース
» 2020年09月04日 15時04分 公開

マルウェア「Emotet」、トレンドマイクロのメールを装って拡散中

トレンドマイクロが、同社を装ったメールにマルウェア「Emotet」が添付されている事例を発見したとして注意を呼びかけた。添付ファイルがあるものは全て破棄するよう案内している。

[谷井将人,ITmedia]

 トレンドマイクロは9月3日、同社を装ったメールにマルウェア「Emotet」が添付されている事例を発見したとして注意を呼びかけた。同社がユーザー宛のメールにファイルを添付することはないため、添付ファイルがあるものは全て破棄するよう案内している。

photo 偽装メールの例

 偽装メールの件名は「トレンドマイクロ・サポートセンター満足度アンケート調査 ご協力のお願い」などで、Word文書ファイルが添付されているという。

photo

 添付ファイルを開いてマクロを有効化するとEmotetに感染し、情報を窃取されたり、Emotet感染拡大の踏み台にされたりするおそれがある。

 Emotetは2019年10月ごろから日本で感染が広がっていたが、20年2月には沈静化。7月中旬から再度拡大の兆候を見せており、米MicrosoftやJPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)が注意を呼びかけている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.