ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2020年09月11日 12時05分 公開

ボーズがノイキャン付き完全ワイヤレスイヤフォン「QuietComfort Earbuds」発表、米国で予約開始

米Boseは、ノイズキャンセリング機能付きの完全ワイヤレスイヤフォン「QuietComfort Earbuds」を発表した。価格は279ドル。

[ITmedia]

 米Boseは9月10日(現地時間)、ノイズキャンセリング機能付きの完全ワイヤレスイヤフォン「QuietComfort Earbuds」を発表した。価格は279ドル。9月29日に発売する予定で、米国では予約受付を始めている。

「QuietComfort Earbuds」。色は写真の「トリプルブラック」の他、白がベースの「ソープストーン」がある

 Boseのノイズキャンセリングヘッドフォンと同じ「QuietComfort 」(クワイエットコンフォート)を冠した初めての完全ワイヤレスイヤフォン。複数のマイクを使ったアクティブノイズキャンセリングとイヤーチップの遮音効果により、「ヘッドフォンと同様の“静寂”を提供する」としている。

装着イメージ。本体はIPX4準拠の生活防水仕様

 スマートフォンアプリからの操作で、ノイズ低減効果は外音を取り込みから静寂に近い状態まで11段階で調節できる。イヤフォン側面には楽曲の再生操作や通話応答、パーソナルアシスタントが使えるタッチ式の操作部を設けた。

バッテリー内蔵の充電ケース

 イヤフォン本体のバッテリーで約6時間。バッテリー内蔵の充電ケースを併用すれば計18時間の使用が可能になるという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.