検索
ニュース

ワイドミニ液晶に700Wファンレス電源! とがったパーツが続々登場するアキバ古田雄介のアキバPick UP!(4/4 ページ)

MSIのハイエンドZ590搭載マザーボードや700Wファンレンス電源に1600W電源、ガンダム液晶など、先週は特徴的なパーツが複数登場している。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
前のページへ |       

WD_BLACK SN750 4TBが少数入荷&次回入荷で高騰のウワサ

 Western Digitalからは、PCIe 4.0対応の高速シリーズ「WD_BLACK SN850」にヒートシンク付きモデルが投入された。2TBと500GBモデルで、価格は5万8000円前後と2万円前後となる。

WD_BLACK SN850
「WD_BLACK SN850」ヒートシンク付きシリーズ
WD_BLACK SN850
2020年11月に登場したWD_BLACK SN850シリーズ

 WD_BLACK SN850は、シーケンシャル読み出し速度が最大毎秒7000MBとなる高速シリーズで、2020年11月の発売当初から売り切れ続出の人気を得た。今回のヒートシンク付きモデルもヒットの期待が集まっている。

 一方で「ここまでの高速モデルを組み込むであろうマザーボードは、独自にヒートシンクを用意していることが多いので、使う場所が案外限られるところがあります」(パソコン工房 秋葉原BUYMORE店)という声も多い。「第11世代Core iがPCIe 4.0に対応して、使い道が広がっているところもあるため、伸びしろはありますけどね」(同店)

 また、PCIe 3.0接続のM.2 NVMe SSD「WD_BLACK SN750」シリーズの最大容量も登場している。4TBモデルの「WDS400T3X0C」で、価格は6万4000円弱だ。

 入荷数はごく少数で、「次回入荷から仕入れ値がグンと上がるそうです」(TSUKUMO eX.)とのことだ。

WD_BLACK SN750 WDS400T3X0C
Western Digital「WD_BLACK SN750 WDS400T3X0C」
前のページへ |       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る