ニュース
» 2011年11月09日 08時00分 公開

英ホンダ、ミラノショー2011に新型二輪車4モデル出展

英ホンダモーターヨーロッパは、「EICMA 2011(ミラノショー)」に出展する新型自動二輪車を発表した。ニューミッドコンセプトシリーズとして3モデル、スポーツツアラー1モデルの4種類。

[岡田大助,Business Media 誠]

 英ホンダモーターヨーロッパは、11月8日からイタリア・ミラノ市で開催される「EICMA 2011(ミラノショー)」に出展する新型自動二輪車を発表した。ニューミッドコンセプトシリーズとして3モデル、スポーツツアラー1モデルの4種類。

 2011年9月に発表した700ccの水冷4ストローク直列2気筒エンジンを搭載する、コンセプトの異なる3つのモデルが登場。NC700Sは、ネイキッド・ロードスポーツモデルで軽快なハンドリングや良好な足着き性による扱いやすさが特徴。デュアルクラッチと6速マニュアルの2種類のトランスミッションを用意する。

 NC700Xは、新たな開発思想である「クロスオーバーコンセプト」から生まれたモデルで、都市でもアウトドアでも映える躍動感のあるスタイリングを採用した。アップライトなポジションにより、通勤・通学からロングツーリングまで楽しめる機動性に優れるという。デュアルクラッチと6速マニュアルミッションを用意する。

ホンダ NC700S
ホンダ NC700X(画像をクリックすると拡大します)

 すでに発表されていたINTEGRAは、モーターサイクルの走りの楽しさとスクーターの快適性を融合したモデル。デュアルクラッチトランスミッションを採用し、簡便な操作で走行を楽しめる。

 スポーツツアラー「Crosstourer」は、1200cc水冷4ストロークV型4気筒エンジンを搭載するモデル。クロスオーバーコンセプトに基づいて開発され、幅広い利用環境で快適に走行できるという。デュアルクラッチと6速マニュアルを展開。

ホンダ INTEGRA
ホンダ Crosstourer(画像をクリックすると拡大します)

関連キーワード

本田技研工業 | バイク


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -