ITmedia NEWS >
ニュース
» 2004年12月17日 18時02分 公開

Blog作成経験者は増加中――「Blogに関する調査」第9回

「Blogに関する調査」第9回レポートによると、Blog作成経験者が増えており、トラックバックやアフェリエイトプログラムなどの付加機能も、Blog利用者の間で普及してきている様子がうかがえる。

[ITmedia]

 gooリサーチとjapan.internet.comは12月3日、定期調査「Blogに関する調査」の第9回レポートを発表した。

 これによると、過去1カ月以内に他人が作成したBlogを見たことが「ある」人は前回より若干減少して49.3%、「見たことがない」は25.4%、また、「Blogについてよくわからない」は25.3%だった。

 一方、 Blog作成経験が「ある」人は、前回よりも2ポイント増加し13.8%となった。Blog作成経験者が利用しているサービス(複数選択可)のトップ3は、「livedoor Blog」(22.2%)、「gooブログ」(14.1%)、「exciteブログ」(13.4%)。

 また、Blog利用者が現在作成しているBlogのカテゴリ(複数選択可)でもっとも多いのは「生活一般」(55.7%)だった。次いで、「特に決まっていない」(22.2%)、「映画/音楽」(11.4%)と並んだ。前回多かった「コンピュータ/インターネット」は3.8ポイント減少し9.4%にとどまった。

 自分のBlogでトラックバックを「受け付けている」人は10.6ポイントと大幅に増え71.1%となった。しかし、他人のBlogにトラックバックを「つけたことがある」人の割合はいぜんとして32.9%と低い。

 アフィリエイトプログラムの利用動向/意向をたずねたところ、「すでに利用している」が3.8ポイント増の20.1%となり、「ぜひ利用したい」または「利用したい」と考える人も合計で52.4%と、Blog利用者の過半数を占めた。

調査対象は、全国の10代から50代以上のインターネットユーザー1078人。男女比率は、男性:44.2%、女性:55.8%。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.