ニュース
» 2006年10月26日 15時37分 UPDATE

「Office 2007」日本語版の価格発表

マイクロソフトがOffice 2007日本語版の参考価格を発表した。全部入り「Ultimate」が8万9040円、基本機能のみの「Personal」が4万7040円。

[ITmedia]

 マイクロソフトは10月26日、「the 2007 Microsoft Office system」(Office 2007)の日本語版参考価格を発表した。現行の「Office 2003」の価格をほぼ踏襲した、としている。

 それぞれオープン価格だが、通常版の参考価格(税込み)は、全機能入り「Ultimate」が8万9040円、ビジネスユーズ向け「Professional」が6万2790円、家庭ユーザー・小規模オフィス向け「Standard」が5万5440円、基本機能のみの「Personal」が4万7040円。各エディションとも、アップグレード版も割安で提供する。

エディション 通常版参考価格 アップグレード版参考価格 内容
Ultimate 8万9040円 7万1190円(アカデミック版は4万1790円) Word、Excel、Outlook、PowerPoint、Access、Publisher、InterConnect、InfoPath、OneNote、Groove
Professional 6万2790円 3万9690円(アカデミック版は3万4440円) Word、Excel、Outlook、PowerPoint、Access、Publisher
Standard 5万5440円 2万9400円 Word、Excel、Outlook、PowerPoint
Personal 4万7040円 2万2890円 Word、Excel、Outlook

 リリースは、ビジネス向けが今年11月、コンシューマー向けが来年1月としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -