ニュース
» 2006年11月08日 00時02分 UPDATE

Gmailが国内でもau携帯電話に対応、ドコモとソフトバンクは利用できず

Gmailが、国内でもau端末のWebブラウザで利用できるようになった。一度ログインすれば、アカウントとパスワードの入力が不要になるなど、携帯電話でも便利に利用できるのが特徴だ。

[鷹木創,ITmedia]

 2.7GバイトのWebメールサービス「Gmail」が、国内でも携帯電話に対応した。編集部ではau端末のWebブラウザで利用できることを確認した。NTTドコモのiモードブラウザとソフトバンクの標準ブラウザでは利用できなかった。

st_gmail01.jpg モバイルGmail

 Googleはこれまで、海外では携帯電話に対応した「Gmail Mobile」(国内でのサービス名は「モバイルGmail」)を提供していたが、国内の端末からではモバイルGmailにアクセスできなかった。従来は携帯電話から利用する場合、アクセルマークラボのサイト変換サービス「mobazilla ver.β」や、フルブラウザ端末でGmailの「簡易HTML」ページを選択する必要があった。

 今回の対応によって、auの携帯電話でモバイルGmailにアクセスできるようになった。利用方法は、対応する携帯電話で「http://gmail.com」にアクセスすること。cookieを利用しているので、一度ログインすれば、ブラウザを終了してもサインアウトするまでGmailアカウントとパスワードの入力が不要になる。入力に手間がかかる携帯電話でも手軽に利用できるわけだ。

st_gm02.jpg ログイン画面。初ログイン時は白い画面が表示されて進めない場合があるが、再度同URLにアクセスすると利用できる
st_gm03.jpg メールを作成しているところ
st_gm04.jpg iモードでは通常のGmailにアクセスするため、表示が崩れてしまった

st_gm05.jpgst_gm06.jpg 設定画面。チェックすると設定が有効になる。ラベルの設定も可能だ

 なお、Googleでは11月2日にJ2ME対応の携帯電話で利用できるGmailアプリを提供していたが、こちらも国内の携帯電話で利用できなかった。GoogleはモバイルGmailのヘルプページも日本語化しているが、対応機種として挙げているのは現時点では海外端末のみ。

15:30追記 

 Googleは、モバイルGmailについて「国内端末にはまだ正式対応できていない」ことを明らかにした

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -