ニュース
» 2007年09月25日 18時33分 UPDATE

Lifehacker Top 10:ちょっと便利なPDF Tipsトップ10

PDFファイルでできることは思っているよりずっと多い。PDF文書を変換、編集、管理するテクニックをお届けする。(Lifehacker)

[Gina Trapani,Lifehacker]
LifeHacker

 PDFファイルフォーマットは、レイアウトを整えた文書を公開し、保存し、交換する最善の方法の1つだ。どんなデバイスやコンピュータでファイルを開いても、正確に同じに見える。履歴書、納税申告書、電子書籍、ユーザーガイド、Webページでも何でも、PDFを使えば間違いない。皆さんは既に無料のPDFリーダーをPCにインストールしているだろうが、PDFファイルでできることは思っているよりずっと多い。そこでPDF文書を変換、交換、共有、管理、編集するテクニックのトップ10を紹介する。

10. カスタムPDFメモ用紙を作る

ks_pdftips1.jpg

 マイケル・ボツコ氏のPDFメモ用紙ジェネレータで自分だけのDIYメモ用紙をデザインしよう(日本語の記事はこちら)。名前やプロジェクト名、パンチ穴などのテンプレートオプションを選んで、生成された印刷可能なPDFをダウンロードする。

9. オンラインでファイルをPDFに変換する

ks_pdftips2.jpg

 デスクトップにPDF変換ソフトがないのなら、ファイルをPDFに変換して電子メールで送ってくれるWebアプリケーションが幾つかある。「Doc2PDF」は画像からオフィス文書まで、かなりの種類のファイルを変換できる。フィードを移動中にPDFで読みたい場合は、「RSS 2 PDF」を試してみるといい。

  • サービスへのリンク
  •  →Doc2PDF※編注:9月25日時点、ファイルがうまく返送されてこなかった
  •  →RSS 2 PDF※編注:残念ながら日本語のフィードは通らない場合がある

8. SkimでPDFに注釈を付ける

ks_pdftips3.jpg

 Mac OS Xに組み込まれているPreview.appを使えば、PDFに付せんをつけることができる。だが円で囲んだり、テキストを強調するなどもっと工夫を凝らすなら、無料の「Skim」を使うといい。

  • サービスへのリンク
  •  →Skim

7. パスワードでPDFを保護する

ks_pdftips4.jpg

 Mac用の「pdfauxinfo」やWindows用の「PDFCreator」など、幾つかのPDFユーティリティでは、PDFにパスワードをかけたり、暗号化したり、あるいは印刷やコピーを(表面的に)不可能にできる。※PDFCreatorについてのBiz.ID記事はこちら

6. PDFファイルを合体させる

 無料のMacソフト「Combine PDFs」で複数のPDF文書を1つに統合する。

5. PDF ToolsでPDFを編集する

ks_pdftips5.jpg

 PDFの記入欄の位置を変えたり、暗号化したり、縮小したり、透かしを入れたりしたい場合は、無料のWindows用ユーティリティ「PDF Tools」を使ってみてほしい。先に挙げた以上のことができる。Macユーザーなら「PDFLab」に同様の機能がある。

4. PDFリーダーをスピードアップする

ks_pdftips6.jpg

 Acrobat Readerは最速のアプリケーションというわけではないが、一番よく使われているPDFリーダーだ。不要なアプリケーションプラグインを飛ばせば、Acrobatの起動を高速化できる。あるいは、別のPDFリーダーに乗り換えるという手もある。われわれはWindows向けの「FoxIt Reader」をお勧めする。速くて無料だ。

3. iTunesでPDFライブラリを管理する

ks_pdftips7.jpg

 iTunesのあまり知られていない機能に、音楽と同じようにPDFファイルを管理できるというものがある。iTunesのタグ付けとスマートプレイリスト機能を使ってPDFライブラリを管理する方法をこちらで説明している。※日本語でのBiz.ID記事はこちら

  • サービスへのリンク
  •  →iTunes

2.ホワイトボードをPDFに変換する

ks_pdftips8.jpg

 出先でホワイトボードや名詞に書かれた内容を手早くキャプチャするには、携帯電話のカメラかデジカメで写真を撮って、「ScanR」に送信する。このサービスは画像をPDFに変換して送り返してくれる。

  • サービスへのリンク
  •  →ScanR

1. どんな文書でもPDFとして保存する

 Macユーザーはデフォルトで、印刷ダイアログの「PDF」ボタンを押せばどんな文書でもPDFとして保存できる。Windowsユーザーはそれができないが、フリーウェア「CutePDF」は、印刷ダイアログでどの文書でもPDFに出力できるPDFプリンタをインストールする。

 CutePDFの代わりに、「doPDF」もWindowsで使える。LinuxユーザーもPDFファイルへのプリントができる。

 皆さんのお気に入りのPDF活用法はなんだろうか? 是非とも教えてほしい。

関連キーワード

PDF | iTunes | RSS | Acrobat | パスワード | 書籍


原文へのリンク

この記事は、Lifehackerの発行元である米Gawker Mediaの許可を得て、アイティメディア株式会社が翻訳したものです。翻訳責任はアイティメディアにあります。

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ