連載
» 2007年11月06日 09時00分 UPDATE

研修で教えてくれない!:第22回「デジカメ画像のExif情報を消す方法」

「ブログにデジカメで撮った写真を載せてたよな?」「はい。それが……?」「最近のデジカメって、いろんなデータをExifで保存するみたいだから、情報が漏れちゃわないかって心配になってな」

[山賀正人,ITmedia]

 大手総合商社・メデア商事の新人・小林ケンタは、同じ課の先輩・高柳ワタルと昼食を食べていた。

高柳 そういえば、お前、ブログやってたよな?

小林 はい!

高柳 デジカメで撮った写真とかも載せてるか?

小林 たまにですけど載せてます。でも、それが?

高柳 オレも最近知ったんだけど、最近のデジカメって、いろんなデータをExif(いぐじふ)で保存するみたいだからさ……。

小林 いぐじふ?

 Exif(Exchangeable image file format)は、富士フイルムが開発し、日本電子工業振興協会(JEIDA)で規格化された画像メタデータのフォーマット。携帯電話を含めたデジカメ画像に使われている。

小林 メタデータって以前Officeにもあったヤツですよね

高柳 基本的にはOfficeのメタデータと同じで、デジカメの機種名だとか撮影日時が保存されるんだけど、最近のGPS対応の携帯電話では位置情報まで保存できるらしいんだ。

小林 げっ! そんなことまで?

高柳 ブログの機能で画像データをアップロードする場合は、データ変換して、Exifデータを削除してくれるみたいなんだけど、直接画像データをサーバにアップロードした場合なんかは、そのまま見えちゃうんだよ。

小林 えっと、僕の場合は一応ブログサービスでアップロードしているから大丈夫なような気がしますが、ちょっと心配だなぁ……。あとで確認しないと。でもExifの内容ってどうやって確認するんですか? 今まで、そんな情報は「プロパティ」でも見たことないし……。

高柳 確認するならマイクロソフトが無償で提供している「Photo Info」かな。

st_ex01.jpg 「Photo Info」で確認したところ

小林 そんなツールがあるんですか……。でもExifって簡単に削除できるんですか?

高柳 削除だけなら、そんなに難しくない。Windows標準の「ペイント」で1度BMP形式に保存して、それから再度JPG形式に再変換すればOKだ。編集したいなら、さっきのPhoto Infoでもいいし、「F6 Exif」とかもある。ネットを探せば、便利なツールがいくらでもあるぞ。

 個人のブログに関して言えば、画像データに埋め込まれたExifデータの内容が他人に知られて良いか悪いかは、完全に個人の判断に任せられる。またブログサービスなどの中には画像データ内のGPSデータを使ったサービスもあるため、画像内に埋め込まれたExifデータは必ずしも「削除すべきもの」というわけではない。

 しかし、会社で何らかの目的で撮影したデジカメ写真を、Webサイトに掲載したり、報告書の参考情報として電子データで提出したりするなど、社外に持ち出す場合には注意が必要である。

 該当する画像データにExif形式でどんな情報が保存されているか確認することも大事だが、通常、何か特別な理由がない限り、Exifデータは不要である。社外に出す場合はExifデータはすべて削除しておいた方が安全だろう。

関連キーワード

デジカメ | EXIF | セキュリティ


著者紹介 山賀正人(やまが・まさひと)

セキュリティ関連の話題を中心に執筆中のフリーライター。翻訳(英語、韓国語)やプログラミング、システム構築等コンサルなど活動は多岐に渡る。JPCERT/CC専門委員。Webサイトはこちら


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ