ニュース
» 2008年03月18日 18時09分 UPDATE

訪問者の性別、職種も分かる――IDにひも付いた無料の解析サービス「Yahoo!ログール」

ヤフーは3月18日、Webサイト解析サービス「Yahoo!ログール」のβ版を提供開始した。PVやUUなどのほか、Yahoo!JAPAN IDにひも付いた訪問者データを取得できることが最大の特徴だ。

[鷹木創,ITmedia]

 ヤフーは3月18日、Webサイト解析サービス「Yahoo!ログール」のβ版を提供開始した。無料で利用できるが、Yahoo!JAPAN IDの登録が必要だ。

st_lo01.jpg Yahoo!ログールのトップページ

 Yahoo!ログールのブログパーツをWebサイトにはり付けることで、はり付けたサイトの訪問者数などを確認できるようになる。ブログパーツは、ブログのほか、いわゆるホームページと呼ばれる旧来型のWebサイトにも設置可能。ただし、ホームページのテンプレートによっては計測したいそれぞれのページにブログパーツを設置する必要がある。

 はり付けたブログパーツには、管理者のIDにひも付いた呼び名と、ログールに登録した別のユーザーが訪れた履歴「足あと」を表示する。この足あとについては、サイトごとに残さない設定にしたり、ブログパーツから直接削除したりできるようになっている。

st_lo02.jpgst_lo03.jpg ログールのブログパーツ。JavaScriptをはり付ける方式だ。いったん付いた足あとを消したい場合は、自分の足あとにカーソルを合わせると、削除するため「×」マークが出てくるのでそれをクリックする

 このブログパーツが取得するデータは以下の通り。

取得データ
1 閲覧数(PV:ページビュー)※インプレッション(表示回数)
2 訪問者数(UU:ユニークユーザー)※IPアドレスごと
3 平均滞在時間
4 被リンク数
5 被ブックマーク数※はてなブックマーク
6 被RSS登録数※livedoorリーダー
7 訪問者データ※性別・地域別・職種別・業種別など
8 記事ごとのPVランキング
9 検索ワードランキング
10 訪問元サイト
11 離脱先サイト

 PVやUUなどに加えて、Yahoo!JAPAN IDにひも付いた訪問者データを取得できることが最大の特徴。取得データを表示するサイトサマリーの画面では、IDにひも付いた訪問者のアバターも表示する。ログールのブログパーツをはり付けたサイトであれば、サイトサマリーの画面で「お気に入り」に登録可能。自分のサイトをお気に入りに登録したユーザーは「ファン」として表示され、ソーシャルネットワークサービス(SNS)のようにも見える。

st_lo04.jpg サイトサマリーのページ
st_lo05.jpg 各種グラフなども用意

st_lo07.jpg ページごとのPVランキング
st_lo06.jpg お気に入りの一覧ページ。SNSのような見せ方

 なお、こうした取得データはYahoo!JAPAN内で公開され、現在のところ非公開には設定できない。開発に携わったヤフーの浅野裕貴氏(メディア事業部サービス開発部)によると、「データを公開することで、ブログの閲覧者を増やしたり、ブログ管理者のやる気を向上させる。Alexaのように、サイトのアクセスランキングも検討している」。また、将来的には、こうしたブログの“プロフィール”を公開することで、マッチング広告などの配信も考えている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -